えっと…

2

そういえばちょっと前の話なんですが、じつは、ルーテシア手放してます(´・ω・`)
既に、手元にありません!
タイトルにある「日々の昼飯を晒しつつ、たまにルーテシアのことを書くブログ」の「たまにルーテシアのことを書く」という部分が更新されることは、もうありませんので。

やー、特に不満があったとかそういうわけじゃないんですけど…諸般の事情ってやつです( ´∀`)

…とまぁ、いつか書こうって思いながらも面倒くさかったので放置してたんですけど、さっき中古車を物色すべくカー●ンサーをたらたら見てたら凄い物を発見したので記事にした次第で。

店舗名その他、詳細は避けますが、なんと私が手放したであろうルーテシアが販売されておりました。

いや、手放したであろう、じゃなく、間違いなくうちに居たあいつです。走行距離と年式と色からして「んん?」って思ったんですが、ボンネットの中のテープとテールランプの割れで確信しました。さらに車台末尾番号まで一致。まさかこんなところで再会するとはwww

それにしても…いやー…なんというか…安いっすね…w
なんだこれ、まっじでお買い得だと思います。なんなら私が買いたいくらいです。

オークションを経由して店舗での販売価格がこれくらいという事は…あの買取の兄ちゃんは、本社から相当怒られただろうなあと思います。ごめんね不人気車で。ごめんねごめんね~www

とりあえず元我が愛車さん、すっごい褒めちぎられてます。
ワンオーナーで極上のルーテシアです!非常に綺麗で文句なしの状態!内装も大変綺麗です!機関その他全て良好!このクオリティは驚愕!
って、何故かこっちまで嬉しくなってしまいますw
なんだかんだで綺麗に使ってたつもりだったので。

でも「タイヤは去年交換したばかりでまだ山はたっぷりです」ってなんで知ってるんだ(;´Д`)

でも、早く次のオーナーが決まるといいね。
間違いなく、値段以上の満足感は得られる事と思います。

あー、でも、次の車検でタイミングベルトの交換は必須だと思われるので、そのときにちょっとお金かかると思います。それ以外にも、そろそろちょくちょく出てくる頃合でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルマンっていうネーミングからして、今までずっとスポーツ系のタイヤだと思ってました。

100316_10410002

いや、普通思うよねみんなも!まさかコンフォート系だったなんて…

というわけで、仕事の合間を縫ってタイヤ交換。
以前、206にレグノを履かせて得た教訓から、今回はダンロップのルマンLM703ってやつになりました。昔、SMAPの中居君がCMやってた、吸音スポンジとかいうのがついてるアレです。
いや、レグノは確かに恐ろしく静かだったんです。あのタイヤは凄いです。
ですが、あまりタイヤに静けさを要求しても、車側が騒々しければ無意味なんです。あの類のタイヤは、クラウンとかレクサスとか、ああいった車にこそ履かせるべきなんです。無理して履いても「もったいなかったかな?」的思考が頭の中を支配し、値段ぶんの満足感がしっかり得られません。
ルーテシアも、速度の割には勇ましい(笑 エンジン音が耳につくので、結果は既に見えています。

でも、できればそこそこ静かで、できれば乗り心地がもうちょっと軟らかくなってほしい。

…という希望を店員さんに伝えたところ、ルマンかブリジストンのプレイズを薦められ、プレイズも以前206に履かせて結構良い印象を持っているんですが、また同じものってのも芸がないし、色々履いてみたいし…というわけです。

で、交換後ですが、以前より路面の継ぎ目やマンホールの上を通る時のショックがいい感じに小さくなり、騒音も、以前よりオーディオのボリュームが小さくなってるので確実に静かになっていると思われます。
といっても、交換してからまだ100キロ、しかも交換前のタイヤはスリップサインが出てもしばらく放置という有様だったので、あまり参考にはなりませんが。

そういやタイヤ交換後に価格comとか覗いてみたんですが、ルマンは結構酷評されてますね。
というかみんな凄すぎ。どうやったらあんなに色々比較して採点できるんだろ。みんなプロか!?
こっちはそんなにタイヤ変える機会とかないからわからんとです。
でも、そこそこ静かで乗り心地がちょっと軟らかくという希望は叶えられたので、個人的には満足。あとは、この状態がいつまで持つか…というのも、このルマンにはトレッドパターンの横の方に、こんなの役に立つの?ってくらい浅い溝が結構あって…で、この溝が深さ2ミリくらいで、走っているうちに本当にすぐ消えてしまいそうなんです。この溝が消えたときにどうなるかな~、とはちょっと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)